スポンサーリンク

最高気温が40℃を超えた猛暑な暑さの四万十市・・・熱中症になったときの応急処置方法とは?


スポンサーリンク







高知県の四万十市や甲府市など

最高気温が40℃を超えた地域がいくつかあります。






熱中症対策


が必要になりますよね?



こちらにいくつかまとめておきます!


■熱中症の種類(→応急処置方法)


・熱失神

皮膚の血管の拡張が原因で血圧低下して脳の血流が減っておきます
めまいや失神になります。顔が蒼白したり、
呼吸が激しくなったり唇がしびれたりして脈が速なって弱くなります。

→涼しいところで水分補給



・熱疲労

汗をかいて水分の補給がおいつかなく脱水症状がおこるのがこれでです。
脱力感やダルさ、めまいや頭痛、吐き気

→涼しいところで水分補給



・熱けいれん

汗を書いて水分摂っているが塩分濃度が低下したときに
筋肉にけいれんがおこります(痛いです)
熱い日で長時間の運動のときに起きやすい。

→生理食塩水(0.9%)を補給



・熱射病

体温上昇が原因で中枢機能がおかしくなります。
意識が薄くなったり反応が悪いとかです。
全身の臓器の血管がつまることもあって
合併症になることが多く、なれば死亡率が上がります。

→体を冷やしつつ病院へ(死亡の危険あり)


基本的には熱いときのスポーツや労働には気をつけましょう!
そして、あまりに気温が高い場合は


15分毎に休憩をとって、
体温の上昇を抑えることも大切です。


この間、花火大会で熱射病の人が隣にいたので
気をつけてないと怖いです!


スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

本田圭佑の夢の叶え方(オススメ!)

キャバ嬢?いやいや麻雀の女流プロです!

朝マックのビッグブレックファストを食べてみた!

ダルビッシュ有の変化球が打てなさすぎw

政見放送なのに・・・なんで笑えるの?

眠れないとき羊を数える理由

中村俊輔のフリーキックの精度がスゴイ!

このページの先頭へ