スポンサーリンク

芦田愛菜ちゃんがハリウッド映画に出るみたいです。


スポンサーリンク




最近そういえば芦田愛菜ちゃん見かけませんよね?

芦田愛菜

どこ行ったんだ?

と思ったら

ハリウッド映画に出るみたいです。
『パシフィック・リム』
(監督はギレルモ・デル・トロ)

という

大生命体「KAIJU」と戦い地球を守る
人型の巨大兵器『イェーガー』を操る、
森マコ約を演じているのは

菊地凛子さん

菊地凛子


なのですが、その子供の頃の役で

芦田愛菜ちゃんが出演しているみたいです。

こちらは目覚ましテレビで紹介されている動画です





こちらは日本限定版予告編です。




やはりハリウッドというだけであって
かなりお金はかけてそうですね?
映像がスゴ過ぎるのと、爆発やインパクトの感じなども
全然違いますね?


芦田愛菜ちゃんは子役の中でも
かなり動く感じがするので
ハリウッド映画とかは合っているのかもしれませんね。

それにしても演技派やっぱり上手いし
表現力もスゴいですね?

そもそも芦田愛菜ちゃんが有名になったのが
motherというドラマです。

このときの子役オーディションなのですが
当時5歳だったみたいですが
ドラマ上の役の設定が7歳だったので

審査を受ける資格もなかったので
書類選考で落ちていたみたいです
でも事務所が

「一目だけでもいいので見てほしい」

というので参加してみると

スゴすぎたので合格したみです
そのときの動画です



台本や設定などを
書き直してでも出演させたいとか・・・
普通ならありえないぐらい奇跡的なことです。

それぐらい他と違っていたんですね?

まさに、天才です。



スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

本田圭佑の夢の叶え方(オススメ!)

キャバ嬢?いやいや麻雀の女流プロです!

朝マックのビッグブレックファストを食べてみた!

ダルビッシュ有の変化球が打てなさすぎw

政見放送なのに・・・なんで笑えるの?

眠れないとき羊を数える理由

中村俊輔のフリーキックの精度がスゴイ!

このページの先頭へ