スポンサーリンク

ジョディフォスターの同姓愛のカミングアウトの全文内容と動画は?


ジョディフォスター(同性愛をカミングアウト)の画像

 

ジョディフォスターが話題になっています!
同姓愛者だというのもカミングアウトしていて
結婚しました!
これがかなり反響をよんでいます。

 

今は時代的にも同性愛の方が増えているので
こういうのがあってもいいんじゃないかな?
とは個人的に思います、自由ですしね!

スポンサーリンク


ジョディフォスターとは?

 

ジョディフォスターのwiki風プロフィール

ジョディフォスターのwiki風プロフィール画像

生まれは1962年の11月19日
出身はアメリカ合衆国の
カリフォルニア州のロサンゼルスです。

 

身長は161cm
体重は40kg台後半かな?という推測です、
時期によって多少違ってくると思います。

 

子役をやっていたお兄ちゃんがいるのですが
そこでスカウトされて3歳からcmに出ていて
それからドラマに出演するようになりました。

 

映画『タクシードライバー』では
(マーティン・スコセッシ監督)
アイリス役を演じて
英国のアカデミー賞助演女優賞や
全米映画批評家協会賞助演女優賞などを受賞しています。

 

映画『羊たちの沈黙』ではアカデミー主演女優賞を受賞していて
アメリカを代表する女優になりました。

 

その後自分でも映画監督をやって
『リトルマン・テイト』という作品を作ったりしています。

 

すごい才能の持ち主なのがわかりますね?
スカウトされるぐらいですから相当
将来性があったに違いないです。

 

女優としての成功が素晴らしいなと思います。

 

実はシングルマザーで男の子の子供がいます。

2013年のゴールデングローブ賞では
同性愛者であるということをカミングアウトして
話題になっています。

そして

2014年4月に女性写真家の
アレクサンドラ・ヘディソン(Alexandra Hedison)
と同姓結婚をしました。

 

同性愛は世間的には言いにくいことですし
ましてや有名人なのでカミングアウトしにくいのに
よく公表できたな~、と個人的には思います。

 

公表せず隠して生きていく人も多いと思いますけどね?

やましいことはないという思いは伝わってきます。

 

カミングアウトの全文内容と動画

 

ゴールデンアワーの動画があったので載せておきます。

Cecil B. DeMille Award: Jodie Foster – Golden Globe Awards


 

英語なのでわかりにくいですよね?
全文の日本語訳を載せておきます。

 

私は50歳! 50歳よ! 50歳!
映画業界での47年間っていうのは、本当に長い。
(中略)
で、今日は今まで公には言ってなかったことをいうつもりなの。
それでちょっと緊張しているけど、私の広報係ほどじゃないと思う。
でも、言うわ。大きな声で、自信を持って。
いい?だから、みんなのサポートがいるわね。

私は・・・独身よ。(会場から笑い)そう。独身よ。
冗談・・・というか冗談ではないんだけど。
みなさんの熱狂には感謝します。口笛吹いてもらえる?

今夜は「大カミングアウト・スピーチ」
ということにはならないと思うけど、がっかりしないで。
私はもう千年も前の石器時代からカムアウトしてるし。

傷つきやすい若い女の子が、信頼する友達や家族、仕事仲間、
そしてだんだん、その他の知ってる人や
実際に会ったことのある人たちみんなにもカムアウトした。

でも、今の世の中ではセレブはみんな、
記者会見やリアリティ・ショウで、プライベートの細かいことまで、
話さなきゃいけないことになっているみたい。

でも、私はしない。私はこれまでもしてないし、これからもしない。
でも泣かないで。私のリアリティ・ショウはほんとにつまんないから。
放送するには、マリオン・コンティラッドといちゃいちゃするとか、
ダニエル・クレイグのお尻と叩くとかしないとね。
まあ、それはそれで面白いと思うけど。

でも、まじめにいって、もし、あなたが小さな頃から有名人だとしたら、
本物で正直で当たり前の生活するために、あらゆることと戦わないといけない。
だからプライバシーを一番大事にする。プライバシーよ。

私は三歳のころからプライバシーがほとんどなかった。
それで十分リアリティ・ショウじゃない?
こんなに長いキャリアの中で、正気を保っているには秘訣がある。
まず、人を愛すること、そしてその人たちのそばにいること。
昔からの人たち。家族や友達。

そして、この人のことを言わずにこの場に立つことはできない。
私が愛し、一緒に子供を育て、元パートナーだけど、私の人生の一番の友達で、
スキーの相棒。20年来の友、シドニー・バーナード。

ありがとう、シド。私は、私たちの「モダン・ファミリー」をとっても誇りにしてる。
そして私たちの素晴らしい息子たち。チャーリーとキット。
二人が私が息をして生きている理由なの。

そして、二人はもしかして気づいてないかもしれないけど、
私が今話していること、やっていることはみんなあなたたちのためなの。
そして私の素晴らしい母、エヴァリン。
お母さん、今夜私が話していることには、
お母さんには分からないことがたくさんあると思う。

でも、分かってい欲しい一番大事なことは、
私がお母さんを愛しているってこと。愛している。愛してる。愛してる。
私、三回言ったから、きっと魔法みたいに、
お母さんの心の中に入っていくと思うの。
あなたは素晴らしい母よ。いつか私の言うこと、分かってくれると思う。

チャーリー、キット、私もあなたたちのこと、
時には理解していないときがあると思う。
でもそれはしょうがないの。

私はもうこのステージには上がらないかも。他のどんなステージにも。変化よ。
私は、物語を語り続け、自分が動かされることで、人々をゆり動かす。
世界で一番素晴らしい仕事ね。

それは華々しくないかもしれないし、
3000館の映画館で上映されるってわけでもないと思うし、
あまりにも微かなので、犬の耳にしか聞こえないかもしれない。
でもそれは、私のいいたいことになると思う。ジョディー・フォスターはここにいる。
今もいる。そして私は、理解されたいし、孤独にもなりたくない。

ありがとう、みんな。聞いてくれて。
さあ、これからの50年が始まるわよ。

 

以上がジョディフォスターの同姓愛の
カミングアウトの全文内容の和訳(翻訳)ですが
素晴らしい人格者であることは間違いないですし
芸術関係でもあるのでこういう人がいてもいいかな?
と思います。

ご結婚おめでとうございます!

 

これからもジョディフォスターを応援していきます!

 

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

本田圭佑の夢の叶え方(オススメ!)

キャバ嬢?いやいや麻雀の女流プロです!

朝マックのビッグブレックファストを食べてみた!

ダルビッシュ有の変化球が打てなさすぎw

政見放送なのに・・・なんで笑えるの?

眠れないとき羊を数える理由

中村俊輔のフリーキックの精度がスゴイ!

このページの先頭へ